活用!ショップ袋

ショップ袋の保管と使い道

ショップ袋の保管と使い道 街中で洋服や小物を購入した時には、ショップ袋に入れてもらうことが出来ます。
ショップ袋には、可愛らしくオシャレなデザインも多く、再利用する方も多くいらっしゃいます。
それでは、一体そのような保管方法と使い道があるのでしょうか。
ショップ袋は重さに耐え、耐久性にも優れている為に、ものを入れて収納したり飾っておくことも出来るのです。
見た目も可愛らしく棚に綺麗に並べると、まるで小物入れのようになります。
この時に大切なのは、手もちの紐の部分をカットしてしまうことです。
紐が付いていると、上手に並ばせることは出来ませんし、邪魔になるだけです。
紐も付いたままで利用する場合は、模様替えの際の洋服入れにお勧めです。
厚手の紙袋で出来ていますので、ものを守り保管するのに優れています。
形も整っているために、クローゼットに整列して並ばせておけば、模様替えの際にもすっきりと収納することが出来ます。
封をしないので、洋服の確認を行う時にも簡単に中身を見る事が出来て、非常に便利です。
大きなサイズの袋にはコートやバッグなどを入れ、小さなサイズの袋にはTシャツなどの洋服などを畳み入れておくと、すっきりとまとまります。
可愛らしいデザインのショップ袋が多いので、是非有効に利用してみてはいかがでしょうか。

収納ボックスにもなる!ショップ袋のおしゃれ活用術

収納ボックスにもなる!ショップ袋のおしゃれ活用術 ショップで貰うショップ袋の中にはとても可愛い袋やおしゃれな袋も多く、捨てる事ができず溜まってしまっているという人も多いでしょう。
溜まってきたと感じたら、リメイクをして活用をしていく事がおすすめです。
丈夫な袋の場合、収納ボックスとして活用をする事ができます。
しっかりとした素材の袋の場合、しっかりと広げれば、それだけで物を入れるのに最適な状態になります。
同じショップ袋が複数あれば、大きさが揃う事になる為、棚等に並べた時に、綺麗に高さや幅が揃い、見た目も良くなります。
小さなものであれば、机の上等に置き、ちょっとした小物を入れておくのに便利です。
とてもしっかりとした素材でない場合は、持ち手の部分より少し下でカットをして、持ち手のない紙袋に変えます。
その状態でカットした部分を袋の内側に折り込んでいけば、それだけで強度がある状態へと変わります。
同じショップ袋がある場合、同じ高さになるように仕上げていけば、収納に便利に使う事が出来るようになります。
強度が弱いと感じる場合は、ワイヤーラックに入れる、箪笥の引き出しに並べる等、ちょっとした工夫をする事で、その強度の弱さをカバーし、しっかりと物を収納していく事が出来るようになります。

新着情報

◎2017/8/22

ショップ袋を活用
の情報を更新しました。

◎2017/6/13

ショップ袋でおしゃれDIY
の情報を更新しました。

「ショップ袋 洋服」
に関連するツイート
Twitter

返信先:@rarirureimi 洋服ならきれいに畳んでショップ袋とかに入れて水濡れせんごとテープで止めればよき🙆‍♀️

翔ちゃんにあげた服を着てくれてるのか また再確認しに行かなければ(;_;)♡ あげたのにわかんないってやばいよね、、 (ほんとあげるのだけで精一杯) けどもふもふ白のお洋服似合ってます🤤 私の王子様👑(調子に乗りすぎwwwww) もう渡すのが頭いっぱいっぱいで、 ショップ袋しか写メ撮ってません

洋服をさらに断捨離~😗 溜まってたショップ袋達も断捨離~😗 スッキリ~♬

娘が雑誌に載ってる洋服を欲しがるようになり、オネダリされた父ちゃんは嬉しくていっぱい買ってあげたのに 娘が1番喜んで明日学校に持ってくー!って言ったのはお店で貰えたショップ袋だった(●'w'●)

Twitter🎃いたずらオカアピャン*🎃@385gold

返信 リツイート 10/22(月) 16:49